お知らせ

2021年4月26日からの図書館の開館について(2021.6.9更新)

投稿日時: 06/09 共通

2021年4月26日(月)から当面の間、

「新型コロナウイルス感染防止のための龍谷大学行動指針<2021年度第1版>」②図書館利用

の適用レベルが レベル2 → レベル3 に移行されます。
図書館は、レベル3で定める開館時間等を一部緩和して、以下のとおり開館します。


■開館時間(全館)
平日・全学授業実施日(祝日) 9:00~20:00
土曜日・日曜日 10:00~17:00


※その他、館によって開館日時が異なるところがありますので、詳細は図書館Webサイトの開館カレンダーでご確認ください。

https://library.ryukoku.ac.jp/Service/page_id62

■利用時間
制限しません。


■入館可能者数
閲覧座席数の1/2程度に制限します。


■利用対象者
学部学生(短大含む)、大学院生(研究生・特別専攻生を含む)、交換留学生、留学生別科生、科目等履修生、単位互換履修生
専任教員(特任含む)、非常勤講師、名誉教授、研究員、事務職員、元専任教職員
※ただし卒業生、REC会員は除く。


■利用可能なサービス
図書貸出、返却、予約、他キャンパスからの図書取り寄せ、図書館相互利用サービス(ILL)、レファレンスサービス、館内コピー機利用、閲覧席利用、OPEN(インターネット)端末利用


■図書等郵送サービス
・図書等郵送サービスを学生対象に実施します。
・返却期限日については通常どおり(学部生2週間以内、大学院生1か月以内)とします。
 <学部生(短大含む)・交換留学生・科目等履修生・単位互換履修生・留学生別科生>
   貸出上限:合計10冊、3回まで。
 <大学院生(研究生・特別専攻生を含む)・交換留学生(研究科)・科目等履修生(研究科)・単位互換履修生(研究科)>
   貸出上限:合計15冊、3回まで。

 

■返却について(2021.6.9更新)
・当日の用件が返却だけの方は、館外の返却ポストをご利用ください。現在は開館中もポストが使えます。ただし、付録CDなどとセットのものは、館内カウンターへ返却してください。
・大宮キャンパス西黌1階ロビーにある返却ポストは、大宮学舎守衛所の開室時間(6:00~22:00)に、ご利用いただけます。
・Webからの返却期限延長(貸出更新)は、MyLibraryまたはスマホアプリUfinityから行えます。他の利用者の予約が入っている場合、延滞中の資料がある場合は延長できません。
 MyLibrary https://library.ryukoku.ac.jp/page_id89
 Ufinity https://library.ryukoku.ac.jp/Search/page_id74
・返却期限日を過ぎてからの返却であっても、現在は罰則を解除しています。延滞している図書をすべて返却されましたら、すぐに次の貸出が可能です。
・郵送での返却も、費用は自己負担で受け付けています。追跡が可能な、レターパック、ゆうパック、配達記録郵便などで送ってください。
 <郵送先>〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67 龍谷大学深草図書館 閲覧係  TEL 075-645-2564


■利用制限する内容
・閲覧座席数を制限します。入館者数が多くなった場合には入館をお待ちいただく場合があります。予めご了承ください。
・グループワークルームは当面の間、利用できません。
・ナレッジコモンズのエリアは閲覧席として利用できますが、コモンズとしての運用は停止しています。

■空調設備について(2021.6.9更新)

・図書館は外気取入れ型の空調機で換気していますので安心してご利用ください。

・5月下旬より冷房運転を開始しました。暑い時、寒い時はカウンターにお声がけください。
 なお、人により体感温度は異なりますので、服の脱ぎ着で調節したり、快適な場所に座席を移動するなど、利用者のみなさまもご協力ください。


■ご協力いただきたい事項
<入館するまで>
・来館当日起床時に検温し、平熱であることを確認してからお越しください。
・発熱、咳、倦怠感等の症状がある場合は、入館不可とさせていただきます。
・マスク着用、利用前後に手指の消毒や手洗いをしてください。


<入館後>
・いったん本棚から取り出した本は、自分で本棚に戻さず、必ず返本台に置いてください(図書館員が処理の後、本棚に戻します)。
・他の利用者と適切な距離を取ってください。
・館内には書籍消毒器やサーマルカメラを設置していますので、適宜ご利用ください。


<その他>
・新型コロナウイルス感染の疑いが発生した場合は、入退館情報を必要に応じて保健所等への公的機関へ提供する場合があります。


■その他
・図書館相互利用サービス(ILL)は、現在サービスを停止している図書館が多く、ご希望の複写物等を入手できなかったり、他館訪問利用のための紹介の発行ができなかったりすることがあります。
・図書館の開館及びサービス内容は、今後の状況に応じて変更となることがあります。図書館ホームページのお知らせ等の情報に注意しておいてください。


以上