深草

大宮

瀬田

開館時間

 

 

 

混雑状況

 

 

 

Information
新着
下記のとおり、「図書館Web選書」の参加者を募集します。 インターネット環境があれば、選書期間中に、いつでもどこからでも参加できます。 夏休みの期間を活用して、ぜひご参加ください!! 皆さんの読書への意向を図書館に反映することができる絶好の機会です。 ふるってご参加ください。 (既に図書館に所蔵されている資料は選書できませんのでご注意ください)    記 ○対象 学部・短期大学部の学生 ○募集人数 20名 (先着順) ○募集期間 7月5日(火)~8月2日(火) ○申込方法 下記のアドレス宛にメールでお申し込みください。 biblio@ad.ryukoku.ac.jp ◇メールの件名は、「学生WEB選書」とし、 ◇メール本文に下記の事項を記入。 ①氏名 ②学籍番号 ◎選書期間 8月8日(月)~9月9日(金) Web選書の方法については、実施時に説明資料でお知らせします。 ☆Web選書報告会(オンライン開催) 9月21日(水)12時45分~13時15分(予定) Web選書参加者から、それぞれが選んだ本の選書理由などを紹介していただきます。
図書館利用者各位  図書館では様々なデータベースをインターネット経由で利用可能としています。各種データベースの利用方法について少しずつ理解を深めることで、情報検索能力が高まり、研究発表やゼミ発表、レポート作成準備にも役立ちます。ぜひ、この機会にレベルアップ情報検索講習会にご参加ください。参加をご希望の方は、各館の集合場所にお集まりください。 利用するデータベースの内容は、各館毎に異なります。ご都合の良い日時にご参加ください。  1 開催日時    2022年 7月 12日、13日、20日、21日、28日、29日、 8月 1日、3日   <いずれの日も 昼開催 12:45-13:15 夕方開催 17:00-17:30> 2 講習会で用いるデータベース    深草  ・Japan Knowledge Lib(国内最大級 70点以上の辞書・事典サイト)   深草  ・東洋経済デジタルコンテンツ・ライブラリー(四季報など経済・ビジネス情報)   大宮  ・国立国会図書館デジタルコレクション(古典籍、歴史的画像音源、博士論文等)   大宮瀬田・CiNii Research(論文(博士論文含む)、本、研究データ等)   瀬田  ・日経テレコン21(日本経済新聞の記事、企業情報等)   瀬田  ・JDream...
図書館利用者 各位  このたび、図書館開館時間等の試行的延長に係る図書館利用者のお声をお聞かせいただきたく、アンケートを実施します。  アンケート結果や頂戴したご意見、利用統計等をふまえ、開館時間帯の見直しの検討材料とさせていただきます。  図書館の利用環境改善のための取組ですので、利用者各位の積極的なご回答をお待ちしております。 1.対  象 : 全学統合認証ID所持者<学部生、短期大学部生、大学院生、教職員> 2.実施方法 : 本学ポータルサイトアンケート機能(7月4日より回答受付開始) 3.設  問  数 : 7問(所用時間は約1分) 4.回答期間 : 2022年7月4日(月)~7月25日(月)(当該ポスターを図書館周辺で掲示)        7月4日になりましたら、ポータルサイトのアンケート機能にてご回答ください。        別途、アンケート用紙をご希望の方は図書館にて印刷のうえお渡しします。
                                 2022年は沖縄本土復帰50周年の節目であり、また今般世界中を巻き込み多大なる影響を与えているロシアのウクライナ侵略など、戦争について考えさせられる今日この頃です。  深草図書館では、館内に所蔵する戦争・平和関連の図書を「戦争・平和文献コレクション展」として一般公開するミニ展観を行っています。是非書籍を手に取っていただき、今一度戦争・平和やSDGsについて深く考える機会となれば幸いです。  同時期に、ユヌスソーシャルビジネスセンター主催の「展観 戦争と龍谷大学」を和顔館1Fギャラリーにて開催しています。戦争に関する貴重な資料のパネル等を展示しておりますので、併せてご覧ください。     「戦争・平和文献コレクション 展」  期間:2022年6月28日(火)~7月29日(金) 場所:深草図書館 1階 展示コーナー   主な展示資料: ・本が弾丸だったころ : 戦時下の出版事情 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB20488922 ・戦場の女性特派員 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB20245019 ・浄土真宗の平和学 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB20320377 ・軍隊のない国...
  図書館利用者各位   システムメンテナンスに伴い、2022年6月28日( 火)19時~21時の間、Maruzen eBook Libraryのサービスが一時停止されます。 ご利用の皆様にはご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、 ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。   なお、6月29日よりMaruzen eBook Libraryのダウンロード手続きが変更される他、詳細検索機能が追加されます。 Maruzen eBook Libraryをご利用の際には、利用マニュアルを確認の上、ご利用くださいますようお願いいたします。  
高校生、中学生のみなさんに瀬田図書館を開放しますので、クールスポットとしてぜひご利用ください。夏休みの課題や受験勉強に励む最適な空間を提供します。 期間:2022年8月5日(金)~8月31日(水)ただし、8月7日(日)、11日(木)~18日(木)、28日(日)は休館しております。 開館時間:午前10時~午後6時ただし、8月6日(土)、20日(土)、21日(日)、27日(土)は午後5時までとします。 対象:高校生、中学生(在校生に限ります)なお、来館の際には、「生徒証(生徒手帳)」を携行してください。利用申請時に必要となります。  キャンパス内でのマスク着用、入館時の検温、手指消毒の励行をお願いします。
7月は「愛の血液助け合い運動」月間です。ケガや病気などの治療・手術に用いられる輸血用の血液の大半は、献血で賄われています。血液は人工的に造ることが出来ず、また長期保存も出来ないため、年間を通じてコンスタントな量を必要としており、私たちからの献血が求められています。「10代から30代の若年層の献血者数は、この10年で約35%減少しており、全献血者数に占める若い世代の割合は減少している。少子化で献血可能人口が減少している中、将来に亘り、安定的に血液を確保するためには、若年層に対する献血推進がこれまで以上に重要になっている。」と令和3年版『厚生労働白書』に危機感が示されています。献血というボランティアに関心を持っていただければ、という想いから今回の展示を企画しました。 展示期間:2022年7月1日(金)~2022年7月31日(日)場  所:瀬田図書館 本館1階 新聞コーナー前 主な展示資料『わかりやすい輸液と輸血』『血液の歴史』『血液のふしぎ : 血液型別性格占いの根拠は?ドロドロ血液はなぜいけない? 』『性格を科学する心理学のはなし : 血液型性格判断に別れを告げよう』『流通する「人体」 : 献体・献血・臓器提供の歴史』『輸...
各位  朝日新聞社から、「朝日新聞クロスサーチ」のシステムメンテナンスを実施する旨連絡がありました。  以下のとおり、利用サービスが一時停止されますので、ご注意ください。   【システムメンテナンス実施日時】 ■ 2022年6月27日(月)11:00ごろ~14:00ごろ、以下のサービスが停止されます。  ・朝日新聞クロスサーチ 英文ニュース・データベース  ・聞蔵Ⅱビジュアル 英文ニュース・データベース   ※英文ニュース以外のサービスはご利用可能です。  ■ 2022年7月4日(月)17:00ごろ~20:00ごろ、朝日新聞クロスサーチのすべてのサービスが停止されます。   ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。   なお、「朝日新聞クロスサーチ」「聞蔵Ⅱ」のサービス画面にも、メンテナンスのお知らせが掲載されています。                                                   以上
2022年度夏期長期貸出について、以下のとおりとします。   A.通常貸出期限が「1か月以内」の利用者 大学院生、科目等履修生(大学院)、外国人特別留学生(大学院)、特別専攻生・研究生  開始日:7月  5日(火)  返却日:9月24日(土)  ※8月24日(水)からは通常の貸出期間となります。   B.通常貸出期限が「2週間以内」の利用者 学部学生、短期大学部生、留学生別科生、科目等履修生(学部)、外国人特別留学生(学部)、アルバイト、他・学生  開始日:7月22日(金)  返却日:9月24日(土)  ※9月10日(土)からは通常の貸出期間となります。     以 上
滋賀県内にある13の大学・短期大学が加盟する滋賀県大学図書館連絡会において、図書館の利用促進の一環として「おすすめ本」を各館1冊を選定しブックリストを発行しました。本学未所蔵の図書を発注し、受入れ、貸出できる状況になりましたので、現物を展示して紹介する機会を設けたいと思います。各大学図書館のおすすめ本を一度手に取ってみてください。 展示期間:2022年6月13日(月)~2022年7月18日(月)場  所:瀬田図書館 本館1階 カウンター前 展示資料『コーヒーの科学:「おいしさ」はどこで生まれるのか』      滋賀医科大学附属図書館 おすすめ本『アウトサイダー・アートの世界 : 東と西のアール・ブリュット』      滋賀県立大学図書情報センター おすすめ本『遊びが学びに欠かせないわけ:自立した学び手を育てる』      滋賀短期大学図書館 おすすめ本『よみたい万葉集』      滋賀大学附属図書館 おすすめ本『桃太郎のきびだんごは経費で落ちるのか?:日本の昔話で身につく税の基本』      滋賀文教短期大学図書館 おすすめ本『手塚治虫のマンガの教科書:マンガの描き方とその技法』      成安造形大学附属図書館 おすすめ本『すべての猫はセラピスト...
お知らせ
図書館利用者各位  図書館では様々なデータベースをインターネット経由で利用可能としています。各種データベースの利用方法について少しずつ理解を深めることで、情報検索能力が高まり、研究発表やゼミ発表、レポート作成準備にも役立ちます。ぜひ、この機会にレベルアップ情報検索講習会にご参加ください。参加をご希望の方は、各館の集合場所にお集まりください。 利用するデータベースの内容は、各館毎に異なります。ご都合の良い日時にご参加ください。  1 開催日時    2022年 7月 12日、13日、20日、21日、28日、29日、 8月 1日、3日   <いずれの日も 昼開催 12:45-13:15 夕方開催 17:00-17:30> 2 講習会で用いるデータベース    深草  ・Japan Knowledge Lib(国内最大級 70点以上の辞書・事典サイト)   深草  ・東洋経済デジタルコンテンツ・ライブラリー(四季報など経済・ビジネス情報)   大宮  ・国立国会図書館デジタルコレクション(古典籍、歴史的画像音源、博士論文等)   大宮瀬田・CiNii Research(論文(博士論文含む)、本、研究データ等)   瀬田  ・日経テレコン21(日本経済新聞の記事、企業情報等)   瀬田  ・JDream...
図書館利用者 各位  このたび、図書館開館時間等の試行的延長に係る図書館利用者のお声をお聞かせいただきたく、アンケートを実施します。  アンケート結果や頂戴したご意見、利用統計等をふまえ、開館時間帯の見直しの検討材料とさせていただきます。  図書館の利用環境改善のための取組ですので、利用者各位の積極的なご回答をお待ちしております。 1.対  象 : 全学統合認証ID所持者<学部生、短期大学部生、大学院生、教職員> 2.実施方法 : 本学ポータルサイトアンケート機能(7月4日より回答受付開始) 3.設  問  数 : 7問(所用時間は約1分) 4.回答期間 : 2022年7月4日(月)~7月25日(月)(当該ポスターを図書館周辺で掲示)        7月4日になりましたら、ポータルサイトのアンケート機能にてご回答ください。        別途、アンケート用紙をご希望の方は図書館にて印刷のうえお渡しします。
  図書館利用者各位   システムメンテナンスに伴い、2022年6月28日( 火)19時~21時の間、Maruzen eBook Libraryのサービスが一時停止されます。 ご利用の皆様にはご迷惑をおかけし申し訳ありませんが、 ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。   なお、6月29日よりMaruzen eBook Libraryのダウンロード手続きが変更される他、詳細検索機能が追加されます。 Maruzen eBook Libraryをご利用の際には、利用マニュアルを確認の上、ご利用くださいますようお願いいたします。  
各位  朝日新聞社から、「朝日新聞クロスサーチ」のシステムメンテナンスを実施する旨連絡がありました。  以下のとおり、利用サービスが一時停止されますので、ご注意ください。   【システムメンテナンス実施日時】 ■ 2022年6月27日(月)11:00ごろ~14:00ごろ、以下のサービスが停止されます。  ・朝日新聞クロスサーチ 英文ニュース・データベース  ・聞蔵Ⅱビジュアル 英文ニュース・データベース   ※英文ニュース以外のサービスはご利用可能です。  ■ 2022年7月4日(月)17:00ごろ~20:00ごろ、朝日新聞クロスサーチのすべてのサービスが停止されます。   ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。   なお、「朝日新聞クロスサーチ」「聞蔵Ⅱ」のサービス画面にも、メンテナンスのお知らせが掲載されています。                                                   以上
2022年度夏期長期貸出について、以下のとおりとします。   A.通常貸出期限が「1か月以内」の利用者 大学院生、科目等履修生(大学院)、外国人特別留学生(大学院)、特別専攻生・研究生  開始日:7月  5日(火)  返却日:9月24日(土)  ※8月24日(水)からは通常の貸出期間となります。   B.通常貸出期限が「2週間以内」の利用者 学部学生、短期大学部生、留学生別科生、科目等履修生(学部)、外国人特別留学生(学部)、アルバイト、他・学生  開始日:7月22日(金)  返却日:9月24日(土)  ※9月10日(土)からは通常の貸出期間となります。     以 上
Wiley Online Libraryにおいては、6/9未明より世界的に広範なアクセス障害が発生しておりましたが、6/10時点で復旧していることを確認できましたのでお知らせします。 [障害修復完了] IPアドレス認証(proxy経由を含む)でのアクセス時に、認証が正常に働かないため、契約コンテンツに対して全文アクセスができずPay-per-Viewアクセスを促すメッセージが表示されておりましたが、その修復が完了しました。 ワイリー・パブリッシング・ジャパン側の説明によりますと、「現在Wiley側で、サーバーの復旧作業を最優先で進めています。早ければ本日(木曜日)の午後に障害が解消する見込みとの情報もありますが、現時点では確認が取れていません。新しい情報が入り次第、速やかにお知らせ申し上げます。その間、利用者ならびに図書館の皆さまにご不便をおかけいたしますことを心よりお詫びいたします。」とのことです。 ワイリー・パブリッシング・ジャパン側より復旧の報告があり次第、あらためてご連絡いたします。今しばらくご容赦ください。
MyLibraryをご利用のみなさまへMyLibraryの検索(新着)アラート設定でGmailアドレスを登録されている場合、当該通知メールがお手元に届かない障害が発生しておりましたが、6月3日に解消いたしました。利用者のみなさまにはご不便をおかけして誠に申し訳ございませんでした。 障害の期間中にお手元に届かなかった通知メールにつきましては、遅ればせながら順次送信いたしますので、今しばらくお待ちください。 ご不明な点があれば 深草図書館 f-lib@ad.ryukoku.ac.jp までご連絡ください。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。
MyLibraryをご利用のみなさまへMyLibraryの検索(新着)アラート設定でGmailアドレスを登録されている場合、当該通知メールがお手元に届かない障害が発生しております。利用者のみなさまにはご不便をおかけして誠に申し訳ございません。調査の結果、障害の原因はGmailのセキュリティ強化に伴うものと判明しました。そのため、Gmail以外のメールアドレスを登録されている方には影響はありません。図書館では本学のネットワークを管理する情報メディアセンターと連携して、引き続き復旧作業を進めております。本障害が解消されましたら改めてお知らせいたします。その他 ご不明な点があれば 深草図書館 f-lib@ad.ryukoku.ac.jp までご連絡ください。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。
各位  朝日新聞社から、「朝日新聞クロスサーチ」のシステムメンテナンスを実施する旨連絡がありました。  以下のとおり、利用サービスが一時停止されますので、ご注意ください。    【システムメンテナンス実施日時】  ■ 2022年5月30日(月)17:00ごろ~19:00ごろ、すべてのサービスが停止されます。   ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。   なお、「朝日新聞クロスサーチ」のサービス画面にも、メンテナンスのお知らせが掲載されています。                                              以上
龍谷大学学内でのアルバイトを希望している方へ    龍谷大学は規模の大きい大学であるため、私たち学生も大学の運営に携わることが出来ます。100万冊以上の所蔵数がある大学図書館の運営もその一つです。本を返したり、書庫の整理をしたりする業務を学生が担っています。  大学図書館をより使いやすく、快適な環境にするために、ぜひ私たちと一緒に働きませんか? 現在在籍している3年生、4年生からのサポートも手厚く、大学内で安心して働くことが出来ます。  web採用説明会、学生アシスタントスタッフへの応募をお待ちしております!    採用募集の詳細については、ポータルサイトの以下お知らせよりご確認下さい。 ▶タイトル 重要2022年度 深草図書館学生アシスタントスタッフ募集 ▶カテゴリ 学生生活 ▶発信元 図書館事務部(利用支援)   【深草図書館 学生アシスタントスタッフ募集概要】 1.募集人数  1年生:6名 2年生:若干名   2.対  象  学部生及び短期大学部生   3.採用条件  Ⓐ平日9:00~20:00に週3・9時間以上の勤務が可能な方  Ⓑ2022年7月中旬(予定)から卒業前(3月頃)までの長期間の勤務が可能な方  Ⓒ長期休暇期間の勤務も可能な...

イベント
下記のとおり、「図書館Web選書」の参加者を募集します。 インターネット環境があれば、選書期間中に、いつでもどこからでも参加できます。 夏休みの期間を活用して、ぜひご参加ください!! 皆さんの読書への意向を図書館に反映することができる絶好の機会です。 ふるってご参加ください。 (既に図書館に所蔵されている資料は選書できませんのでご注意ください)    記 ○対象 学部・短期大学部の学生 ○募集人数 20名 (先着順) ○募集期間 7月5日(火)~8月2日(火) ○申込方法 下記のアドレス宛にメールでお申し込みください。 biblio@ad.ryukoku.ac.jp ◇メールの件名は、「学生WEB選書」とし、 ◇メール本文に下記の事項を記入。 ①氏名 ②学籍番号 ◎選書期間 8月8日(月)~9月9日(金) Web選書の方法については、実施時に説明資料でお知らせします。 ☆Web選書報告会(オンライン開催) 9月21日(水)12時45分~13時15分(予定) Web選書参加者から、それぞれが選んだ本の選書理由などを紹介していただきます。
                                 2022年は沖縄本土復帰50周年の節目であり、また今般世界中を巻き込み多大なる影響を与えているロシアのウクライナ侵略など、戦争について考えさせられる今日この頃です。  深草図書館では、館内に所蔵する戦争・平和関連の図書を「戦争・平和文献コレクション展」として一般公開するミニ展観を行っています。是非書籍を手に取っていただき、今一度戦争・平和やSDGsについて深く考える機会となれば幸いです。  同時期に、ユヌスソーシャルビジネスセンター主催の「展観 戦争と龍谷大学」を和顔館1Fギャラリーにて開催しています。戦争に関する貴重な資料のパネル等を展示しておりますので、併せてご覧ください。     「戦争・平和文献コレクション 展」  期間:2022年6月28日(火)~7月29日(金) 場所:深草図書館 1階 展示コーナー   主な展示資料: ・本が弾丸だったころ : 戦時下の出版事情 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB20488922 ・戦場の女性特派員 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB20245019 ・浄土真宗の平和学 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB20320377 ・軍隊のない国...
高校生、中学生のみなさんに瀬田図書館を開放しますので、クールスポットとしてぜひご利用ください。夏休みの課題や受験勉強に励む最適な空間を提供します。 期間:2022年8月5日(金)~8月31日(水)ただし、8月7日(日)、11日(木)~18日(木)、28日(日)は休館しております。 開館時間:午前10時~午後6時ただし、8月6日(土)、20日(土)、21日(日)、27日(土)は午後5時までとします。 対象:高校生、中学生(在校生に限ります)なお、来館の際には、「生徒証(生徒手帳)」を携行してください。利用申請時に必要となります。  キャンパス内でのマスク着用、入館時の検温、手指消毒の励行をお願いします。
7月は「愛の血液助け合い運動」月間です。ケガや病気などの治療・手術に用いられる輸血用の血液の大半は、献血で賄われています。血液は人工的に造ることが出来ず、また長期保存も出来ないため、年間を通じてコンスタントな量を必要としており、私たちからの献血が求められています。「10代から30代の若年層の献血者数は、この10年で約35%減少しており、全献血者数に占める若い世代の割合は減少している。少子化で献血可能人口が減少している中、将来に亘り、安定的に血液を確保するためには、若年層に対する献血推進がこれまで以上に重要になっている。」と令和3年版『厚生労働白書』に危機感が示されています。献血というボランティアに関心を持っていただければ、という想いから今回の展示を企画しました。 展示期間:2022年7月1日(金)~2022年7月31日(日)場  所:瀬田図書館 本館1階 新聞コーナー前 主な展示資料『わかりやすい輸液と輸血』『血液の歴史』『血液のふしぎ : 血液型別性格占いの根拠は?ドロドロ血液はなぜいけない? 』『性格を科学する心理学のはなし : 血液型性格判断に別れを告げよう』『流通する「人体」 : 献体・献血・臓器提供の歴史』『輸...
滋賀県内にある13の大学・短期大学が加盟する滋賀県大学図書館連絡会において、図書館の利用促進の一環として「おすすめ本」を各館1冊を選定しブックリストを発行しました。本学未所蔵の図書を発注し、受入れ、貸出できる状況になりましたので、現物を展示して紹介する機会を設けたいと思います。各大学図書館のおすすめ本を一度手に取ってみてください。 展示期間:2022年6月13日(月)~2022年7月18日(月)場  所:瀬田図書館 本館1階 カウンター前 展示資料『コーヒーの科学:「おいしさ」はどこで生まれるのか』      滋賀医科大学附属図書館 おすすめ本『アウトサイダー・アートの世界 : 東と西のアール・ブリュット』      滋賀県立大学図書情報センター おすすめ本『遊びが学びに欠かせないわけ:自立した学び手を育てる』      滋賀短期大学図書館 おすすめ本『よみたい万葉集』      滋賀大学附属図書館 おすすめ本『桃太郎のきびだんごは経費で落ちるのか?:日本の昔話で身につく税の基本』      滋賀文教短期大学図書館 おすすめ本『手塚治虫のマンガの教科書:マンガの描き方とその技法』      成安造形大学附属図書館 おすすめ本『すべての猫はセラピスト...
6月1日(水)に大宮図書館、2日(木)に深草図書館で、ライブラリーサポーターの任命式を行い、新サポーターの紹介、図書館長の挨拶、記念撮影などが実施されました。 ライブラリーサポーターは、2014年度から発足した制度で、現在41名(今年度新規登録者18名)の学生さんが登録し、図書館ボランティアとして図書館での様々な活動が行われています。昨年度の新規登録者は5名でしたが、今年の新規登録者は18名と大きく増えました。 ライブラリーサポーターの活動も、コロナ禍のためこの2年間は「Web選書」や「オンライン・ビブリオバトル」などのオンラインの活動が中心でしたが、今年度は、対面での開催を徐々に再開していく予定です。 ライブラリーサポーターの活動については、毎年、図書館広報誌『Libれぽ』で詳しく紹介しています。昨年度の主な活動(『Libれぽ』第10号)は下記のとおりです。 <深草図書館> 「大学ビブリオバトル・オンライン大会」龍大予選会、決戦会 「学生Web選書」からのお薦め本 館内マップ作成プロジェクト 読書郵便 <瀬田図書館> ライサポ企画 瀬田ミニ展観「面白い宗教」 「食べたい、遊びたい、出かけたい!」   ライブラリーサポーター...
                                                       大学の学びは、読むことからはじまる場面が少なくありません。 読書を習慣づけるためにも、まず興味関心を広げることが必要です。 知り合いと「何読んだ?」と問い合える、そのような場面づくりの きっかけになればと思います。  ライティングサポートセンターのチューターが厳選した本のなかに、 みなさんの興味関心に響くものがあるでしょうか。 一冊一冊のレビューに目を向けてみてください。   期間:2022年6月1日(水)~8月1日(月) 場所:【深草】図書館和顔館2階 展観コーナーA    【大宮】図書館2階 中央階段前付近    【瀬田】図書館本館地下1階 展観コーナーB     主な展示資料 〇『「私」をつくる 近代小説の試み』 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB21608857 【深草】【大宮】【瀬田】 〇『〈ゆらぎ〉の日本文学』 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB21030272 【深草】【大宮】【瀬田】 〇『日本語の古典』 https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB21455059 【深草】【大宮】【瀬田】 〇『僧侶と海商たちの東シナ海』 https://mylibrary.ryuko...
                                                        本学では、ウクライナ人道支援(Aid for Ukraine Humanitarian Crisis)のwebサイトを設け、支援の輪を広げているところです。  サイトURL:https://www.ryukoku.ac.jp/ukraine/ 図書館では、ウクライナの理解と支援に役立てていただけますよう、関連の書籍等を2022年6月1日より、3館が連携して展示しております。 この機会に、本学の所蔵する関連書籍等を手に取り、ウクライナについての知見を深めてみませんか?    ▶ウクライナ関連記事は、龍谷大学図書館公式Twitterでもご紹介しております。 図書館公式Twitter https://twitter.com/ryukoku_lib へのフォローもお待ちしています!  (←Twitterフォローはコチラ)   「ウクライナを知ろう!」展  期間:2022年6月1日(水)~ 場所:深草図書館 1階 正面奥展示スペース   大宮図書館 2階 中央エレベーター前   瀬田図書館 本館1階 展観コーナーF 主な展示資料: ・国境を超えたウクライナ人  https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB32164573 ・ウクライナから愛をこめて https://mylibrary.ryukoku.ac.jp/iwjs0005opc/BB32164572 ...
瀬田図書館本館1階にて「よく聞く言葉 知っていますか?」と題した展観を実施します。「講義でよく聞くけど、なんとなくしか知らないな・・・」「最近のあの話題、もっと詳しく知りたい!!!」といった気持にお答えできるような本をリブアド(学生アシスタントスタッフ)が選びました。この機会に是非手に取ってみてください。 開催期間:2022年6月1日(水)~2022年7月31日(日) 展観場所:瀬田図書館 本館1階 学部おすすめ本コーナー   主な展示資料 『捨てられる食べものたち : 食品ロス問題がわかる本』 『農家の将来 : TPPと農業・農政の論点』 『なぜ人と人は支え合うのか : 「障害」から考える』 『イラスト図解でよくわかるHTML&CSSの基礎知識』 『深掘り進化論』   ※リブアドとは 瀬田図書館ライブラリーアドバイザーの略で図書館で1年間業務経験を積んだ学生アシスタントスタッフの事です。ライブラリーアドバイザーは利用者のお困りごとをサポートをする仕事をしたり、文庫本コーナーやDVDコーナー、おすすめ本コーナーといったコーナーづくりを担当していたり幅広い業務を行っています。
  日常的にSDGsについて考えることはありますか? 深草図書館では、SDGsの持続可能な17の開発目標のうち、いくつかに対象を絞った形で関連図書の特集展示を行っています。昨年度の深草SDGs展-ReHUMAN-に引き続き、今回は-ReNATURE-(海、森林、川、湖等の自然と、そこに住む生物が共存するための持続可能な研究や活動)に関連する書籍を多数展示しています! 書籍に加え、関連DVDを3期に分け設置予定ですので、是非興味のあるテーマの本やDVDを手に取っていただき、この機会にSDGsについて考えてみましょう。   なお、龍谷大学では「仏教SDGs」の取組を重点的に情報発信するプラットフォームとして、特設サイト「ReTACTION(リタクション)」を開設しています。ReTACTIONサイトでは様々な取組や取材記事をアップしていますので、併せてご覧ください。 ReTACTION(リタクション) https://retaction-ryukoku.com/    展示:2022年5月23日(月)~9月30日(金)(予定)  場所:深草図書館1F 正面奥展示スペース    主な展示資料: ・「再生可能エネルギー導入拡大の法的論点の検討 : 2016〜2018年度再生可能エネルギー導入拡大の法的論点検討班研究報告書」 https://myl...
メンテナンス
各位 ジャパンナレッジより、急遽、本日(4/18)23:00~23:45にシステムメンテナンスを実施する旨、 連絡がありましたので、お知らせいたします。 この間、ジャパンナレッジのサービスを利用することができませんので、ご注意ください。 --------------------------------------------------------------【サービス停止日時】・2022年4月18日(月)〔日本時間〕23:00~23:45(※予定) 【サービス停止内容】・ジャパンナレッジサービス(ジャパンナレッジLib、セレクトコンテンツ、JKBooks) 上記サイトの全サービスが停止されます。--------------------------------------------------------------※作業の進捗状況により、サービス再開時刻は多少前後する場合があります。 あらかじめ、ご了承ください。                                以上
各位 小学館コーパスネットワーク事務局より、急遽、本日(4/18)23:00~23:45にシステムメンテナンスが 実施されるとの連絡がありましたので、お知らせいたします。 ご注意ください。   -------------------------------------------------------------【サービス停止日時】2022年4月18日(月)〔日本時間〕23:00~23:45(※予定) 【サービス停止内容】・BNC Online  https://scnweb.japanknowledge.com/BNC2/・WordbanksOnline  https://scnweb.japanknowledge.com/WBO2/・PERC Corpus  https://scnweb.japanknowledge.com/PERC2/・CJEC Onine  https://scnweb.japanknowledge.com/CJEC2/ 上記サイトの全サービスが停止いたします-------------------------------------------------------------- ※作業の進捗状況により、サービス再開時刻は多少前後する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。                                 以上
図書館利用者各位  LibrariE(ライブラリエ)のシステムメンテナンスが実施されます。メンテナンス中は、LibrariEをご利用いただくことができません。   皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。   1. メンテナンス日時   2022年4月3日(日)午後10時00分 ~ 2022年4月4日(月)午前8時
図書館利用者各位 本学の情報メディアセンター事務部がネットワーク機器の緊急メンテナンス作業を実施します。メンテナンスに伴う本学図書館サービスへの影響の範囲は次のとおりです。 ▼メンテナンス作業:2022年3月25日(金)18:00~19:00(数秒程度の瞬断)▼影響の範囲:VPN接続、学認(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、メンテナンス作業が終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。 なお、OPAC、MyLibrary、Ufinityなど図書館Webサイトは停止することなく、メンテナンス作業中もご利用可能ですのでご安心ください。
図書館利用者各位 国立情報学研究所(NII)が、次の日程でSINETの緊急メンテナンスを行う旨、直前通知がありました。それに伴う影響の範囲は次のとおりです。▼緊急メンテナンス 2022年3月20日(日) 21:00 ~ 3月21日(月) 03:00 前橋(群馬)ノード(1分未満の短断が複数回発生)▼影響範囲:MyLibrary、Ufinity(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、メンテナンスが終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。 なお、その他の図書館Webサイトは停止することなく、メンテナンス中もご利用可能ですのでご安心ください。▼NII作業内容:一部通信の不具合事象解消のための設定追加
図書館利用者各位  国立情報学研究所(NII)が、次の日程でSINETの緊急メンテナンスを行う旨、直前通知がありました。それに伴う影響の範囲は次のとおりです。▼緊急メンテナンス 3/15(火)00:00-1:30 前橋(群馬)ノード、 3/16(水)00:00-1:30 京都ノード(いずれの日も15分程度の通信接続断が発生)▼3/15(火)の影響範囲:MyLibrary、Ufinity(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、メンテナンスが終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。 なお、その他の図書館Webサイトは停止することなく、メンテナンス工事中もご利用可能ですのでご安心ください。▼3/16(水)の影響範囲:MyLibrary、Ufinity(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、メンテナンスが終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。また、VPN接続、学認(認証を要するサービス)へのログインも同様に不可となるため、データベース利用が一時的に接断されますが、NIIによるメンテナンスが終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。
■作業日時:2022年2月18日(金) 04:00 ~ 05:00(15分程度の通信断が1回発生いたします。) ■影響の範囲:MyLibrary、Ufinity(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、NII(国立情報学研究所)による緊急メンテナンス工事が終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。なお、その他の図書館Webサイトは停止することなく、NIIのメンテナンス工事中もご利用可能ですのでご安心ください。 ■作業場所:前橋(群馬)ノード<本学図書館システムのクラウドサーバ稼働エリア> ■作業内容:SINET6 機器緊急メンテナンス        
図書館利用者各位 本学の情報メディアセンター事務部がネットワーク機器のメンテナンス作業を実施します。メンテナンスに伴う本学図書館サービスへの影響の範囲は次のとおりです。 ▼メンテナンス作業:2022年2月23日(祝日)AM1:00~AM11:00▼影響の範囲:VPN接続、学認(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、約半日のメンテナンス作業が終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。 なお、OPAC、MyLibrary、Ufinityなど図書館Webサイトは停止することなく、メンテナンス作業中もご利用可能ですのでご安心ください。
図書館利用者各位 国立情報学研究所(NII)は、日本全国の大学等における学修環境の更なる高度化を図るため、次期学術情報ネットワーク(SINET6)の整備を全国の各拠点で行います。本学図書館が影響を受けるSINET6関連の2回目のメンテナンス工事を次のとおり予定しています。 ▼メンテナンス工事(2回目京都DC):2022年2月20日(日)日中の時間帯(15時50分から18時00分の間で最大30分程度)▼影響の範囲:VPN接続、学認(認証を要するサービス)へのログインが一時停止しますが、30分程度のメンテナンス工事が終了すれば、再度ログインすることで正常に復旧します。 なお、OPAC、MyLibrary、Ufinityなど図書館Webサイトは停止することなく、メンテナンス工事中もご利用可能ですのでご安心ください。
各位   この度小学館コーパスネットワークでは、セキュリティ対策の一環として ミドルウェアのバージョンアップを実施するため、下記の日程で小学館コーパスネットワークの全サービスが一時停止されます。 ご注意ください。 --------------------------------------------------------------【サービス停止日時】2022年2月26日(土) 〔日本時間〕9:00~19:00(※予定) 【サービス停止内容】・BNC Online  https://scnweb.japanknowledge.com/BNC2/・WordbanksOnline  https://scnweb.japanknowledge.com/WBO2/・PERC Corpus  https://scnweb.japanknowledge.com/PERC2/・CJEC Onine  https://scnweb.japanknowledge.com/CJEC2/ 上記サイトの全サービスが停止されます。-------------------------------------------------------------- ※作業の進捗状況により、サービス再開時刻は多少前後する場合があります。 あらかじめ、ご了承ください。                                以上